アウディ RS6アバント(RS6_AVANT)カタログ・スペック情報・モデル・グレード比較

アウディ RS6アバント (C7) 2015年7月(平成27年7月) 発売モデル

アウディ RS6アバント C7

究極の高性能プレミアムスポーツであり、ブランドの3要素「スポーティ」、「洗練」、「革新」を高いレベルで実現したRSモデル。「RS6アバント」は、卓越した走行性能とAvant(ステーションワゴンタイプ)ならではの高い実用性をあわせ持つ、日常で使えるスポーツカー。最高出力560馬力、最大トルク700Nmを発揮する、4L V8 DOHCインタークーラー付バイターボエンジン搭載。8速ティプトロニックトランスミッションを組み合わせ、高性能エンジンやフルタイム4輪駆動クワトロ(quattro)システムなど先進技術を受け継ぎ、圧倒的なパフォーマンスと環境性能を両立。今回、エクステリアを中心にデザインをリフレッシュ。質感と存在感を高めるためのリファインが施されており、シングルフレームグリル、ヘッドライト、テールライト、バンパー、サイドシルなどを変更。さらに、カメラによって前方を走る車両や対向車を検知して、ハイビームの部分的マスキングを自動的かつ継続的に行うシステムのマトリクスLEDヘッドライトやアウディプレセンス(追突などを防止するためのシステム)に加えて、車線維持を助けるアウディサイドアシスト、車線変更時の危険を減らすアウディアクティブレーンアシストなどを導入、アウディが独自開発した最新テクノロジーを惜しみなく投入。左右ハンドルの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード  ABA-4GCWUS 3992cc 5 8AT フルタイム4WD 5名 10.3km/l 17,290,000

アウディ RS6アバント (C7) 2015年5月(平成27年5月) 発売モデル

アウディ RS6アバント C7

究極の高性能プレミアムスポーツであり、ブランドの3要素「スポーティ」、「洗練」、「革新」を高いレベルで実現したRSモデル。「RS6アバント」は、卓越した走行性能とAvant(ステーションワゴンタイプ)ならではの高い実用性をあわせ持つ、日常で使えるスポーツカー。最高出力560馬力、最大トルク700Nmを発揮するV8 4L TFSIツインターボエンジンを搭載。8速ティプトロニックトランスミッションを組み合わせ、高性能エンジンやフルタイム4輪駆動クワトロ(quattro)システムなど先進技術を受け継ぎ、圧倒的なパフォーマンスと環境性能を両立。従来モデル比100Kgの軽量化により、0-100km/h加速はわずか3.9秒。その一方でJC08モード燃費は10.4km/Lを実現。エクステリアは、LEDエクステリアライトパッケージ(ドアハンドル)/ルーフレール(マットアルミニウム)/リヤスポイラーなどを装備。インテリアでは、デコラティブパネル(アルミニウム/ビューフォートウッドブラック)に、RSスポーツシート/本革仕様(バルコナ)を装備する。セーフティー機能では、ESC(エレクトロニック スタビリゼーション コントロール)/プレセンス、アウディパーキングシステム(リヤビューカメラ付)を採用。今回、カラー変更を行った。左右ハンドルの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード  ABA-4GCRDS 3992cc 5 8AT フルタイム4WD 5名 10.4km/l 15,630,000

アウディ RS6アバント (C7) 2014年4月(平成26年4月) 発売モデル

アウディ RS6アバント C7

究極の高性能プレミアムスポーツであり、ブランドの3要素「スポーティ」、「洗練」、「革新」を高いレベルで実現したRSモデル。「RS6アバント」は、卓越した走行性能とAvant(ステーションワゴンタイプ)ならではの高い実用性をあわせ持つ、日常で使えるスポーツカー。最高出力560馬力、最大トルク700Nmを発揮するV8 4L TFSIツインターボエンジンを搭載。8速ティプトロニックトランスミッションを組み合わせ、高性能エンジンやフルタイム4輪駆動クワトロ(quattro)システムなど先進技術を受け継ぎ、圧倒的なパフォーマンスと環境性能を両立。従来モデル比100Kgの軽量化により、0-100km/h加速はわずか3.9秒。その一方でJC08モード燃費は10.4km/Lを実現。エクステリアは、LEDエクステリアライトパッケージ(ドアハンドル)/ルーフレール(マットアルミニウム)/リヤスポイラーなどを装備。インテリアでは、デコラティブパネル(アルミニウム/ビューフォートウッドブラック)に、RSスポーツシート/本革仕様(バルコナ)を装備する。セーフティー機能では、ESC(エレクトロニック スタビリゼーション コントロール)/プレセンス、アウディパーキングシステム(リヤビューカメラ付)を採用。左右ハンドルの設定。今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード  ABA-4GCRDS 3992cc 5 8AT フルタイム4WD 5名 10.4km/l 15,630,000

アウディ RS6アバント (C7) 2013年10月(平成25年10月) 発売モデル

アウディ RS6アバント C7

究極の高性能プレミアムスポーツであり、ブランドの3要素「スポーティ」、「洗練」、「革新」を高いレベルで実現したRSモデル。「RS6アバント」は、卓越した走行性能とAvant(ステーションワゴンタイプ)ならではの高い実用性をあわせ持つ、日常で使えるスポーツカー。最高出力560馬力、最大トルク700Nmを発揮するV8 4L TFSIツインターボエンジンを搭載。8速ティプトロニックトランスミッションを組み合わせ、高性能エンジンやフルタイム4輪駆動クワトロ(quattro)システムなど先進技術を受け継ぎ、圧倒的なパフォーマンスと環境性能を両立。従来モデル比100Kgの軽量化により、0-100km/h加速はわずか3.9秒。その一方でJC08モード燃費は10.4km/Lを実現。エクステリアは、LEDエクステリアライトパッケージ(ドアハンドル)/ルーフレール(マットアルミニウム)/リヤスポイラーなどを装備。インテリアでは、デコラティブパネル(アルミニウム/ビューフォートウッドブラック)に、RSスポーツシート/本革仕様(バルコナ)を装備する。セーフティー機能では、ESC(エレクトロニック スタビリゼーション コントロール)/プレセンス、アウディパーキングシステム(リヤビューカメラ付)を採用。左右ハンドルの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード  ABA-4GCRDS 3992cc 5 8AT フルタイム4WD 5名 10.4km/l 15,200,000

アウディ RS6アバント (C6) 2010年6月(平成22年6月) 発売モデル

アウディ RS6アバント C6

アウディRS6/RS6アバントは、アウディ史上最高のパワーを放つ高性能モデル。S6/S6アバントに搭載される5.2L V型10気筒のノンターボエンジン(435馬力)に対し、RS6/RS6アバントでは、5L V型10気筒のツインターボエンジンを搭載し、580馬力を発生する。今回、アウディRS6シリーズのファイナルモデルとして、アバント特別仕様車「Plus Sport(プラススポーツ)」を設定した。DRCプラス付スポーツサスペンションや最高速度303km/hのスピードリミッター、レザー縁付フロアマット(Audi RS6 ロゴ付)、さらにシリアルナンバーが刻印された専用ナンバリングバッジを装着。外装色はファントムブラックパールエフェクト、内装色もブラックレザーにコーディネイトした。限定10台とし、左ハンドルのみ設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
プラススポーツ ABA-4FBUHS 4991cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 17,050,000

アウディ RS6アバント (C6) 2009年8月(平成21年8月) 発売モデル

アウディ RS6アバント C6

アウディRS6/RS6アバントは、アウディ史上最高のパワーを放つ高性能モデル。S6/S6アバントに搭載される5.2L V型10気筒のノンターボエンジン(435馬力)に対し、RS6/RS6アバントでは、5L V型10気筒のツインターボエンジンを搭載し、580馬力を発生する。今回の一部改良では、従来のDVD方式のナビゲーションシステムに代わり、新たに高解像度ディスプレイ、Bluetoothハンズフリーシステムを備えるHDDナビゲーションシステムを標準装備。左右ハンドルの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード  ABA-4FBUHS 4991cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 16,800,000

アウディ RS6アバント (C6) 2009年1月(平成21年1月) 発売モデル

アウディ RS6アバント C6

アウディRS6アバントは、5L V型10気筒ツインターボFSIエンジンを搭載し、アウディ史上最高のパワー、580馬力を放つ世界最速のスポーツアバント(ステーションワゴン)。今回、同じく580馬力を誇る究極の高性能セダン「RS6」もラインアップに加わった。ベースとなる、アウディ「A6」/「A6アバント」の改良を機に同じく実施。エクステリアは、よりダイナミックな新デザインのフロントバンパー、LEDターンシグナルインジケーター内蔵ドアミラー、ワイドLEDリヤランプ(セダンモデル)を採用。インテリアは、クローム処理を施した新デザインのスイッチ、DIS(ドライバーズインフォメーションディスプレイ)の解像度向上、リヤシートヘッドレストの形状変更などを行なっている。専用設計のスポーツサスペンションに、5アームウイングデザイン19インチアルミホイール+265/35R19タイヤを装着。リヤビューカメラ付きAPS(アウディパーキングシステム)は、音とイラストによる警告に加えてMMI(マルチメディアインターフェイス)上に画像表示する。左右ハンドルの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード  ABA-4FBUHS 4991cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 16,800,000

アウディ RS6アバント (C6) 2008年6月(平成20年6月) 発売モデル

アウディ RS6アバント C6

アウディRS6アバントは、新開発の5L V型10気筒ツインターボFSIエンジンを搭載し、アウディ史上最高のパワー、580psを放つ世界最速のスポーツアバント(ステーションワゴン)。アウディは、伝統的にそのハイパフォーマンスモデルに「S」、「RS」という称号を与えており、アウディの100%出資子会社「クワトロGmbH」が、それらの特別なスポーツモデルの開発・生産を担っている。2002年に初代RS6がデビュー。4.2L V8ツインターボエンジンを積み450馬力を発揮、当時のラインアップ中最強を誇り、日本においても2003年2月に販売を開始した。新型RS6アバントは、A6アバントのベースボディに新開発直噴エンジン、クワトロフルタイム4WDシステム、DRC(ダイナミックライドコントロール)付きスポーツサスペンション等を採用。また、リアビューカメラ付きAPS(アウディパーキングシステム)、地上デジタルTV対応MMI(マルチメディアインターフェース)、i-Podなどの携帯オーディオプレーヤー接続も可能としたAMI(アウディミュージックインターフェース)などを標準装備とした。左右ハンドル設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード  ABA-4FBUHS 4991cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 16,600,000

アウディ RS6アバントの車種カタログ情報ならGooWORLD