フォルクスワーゲン パサートヴァリアント(PASSAT_VARIANT)カタログ・スペック情報・モデル・グレード比較

フォルクスワーゲンの新車ディーラーを探す

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2017年8月(平成29年8月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンの上級セダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなる8世代目の「パサートヴァリアント(Passart Variant)」。エンジンは、MQB設計の新世代ユニット1.4L TSIエンジンを搭載。アルミクランクケースを採用して重量を削減。出力、トルクも従来型より28馬力、50Nm向上して150馬力、250Nmを発揮。輸入車ではクラストップの燃費効率、20.4km/L(JC08モード)を実現。トランスミッションは、7速DSGを組み合わせる。ラインアップは、ドライビングプレジャーをより身近にしたモデル「TSIトレンドライン」、クロームパッケージやアルカンターラレザーシート、パワーテールゲートを標準装備する「TSIエレガンスライン」、ナパレザーシートに、シートヒーターやベンチレーション、マッサージ機能などを標準装備した「TSIハイライン」、よりパワフルなドライビングを可能とする 2L TSIエンジンを搭載した「2.0TSI Rライン」を設定。今回、「TSIエレガンスライン」をベースに限定車「TSIエレガンスライン テックエディション」を設定(限定300台)。ジェスチャーコントロール機能付純正ナビゲーションシステムDiscover Proパッケージや「ハイライン」以上のグレードのみ選択可能な「駐車支援システムPark Assist」や「アラウンドビューカメラArea View」などを含むテクノロジーパッケージを標準装備。さらに専用の18インチホイールを採用。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIエレガンスライン テックエディション DBA-3CCZE 1394cc 5 7AT FF 5名 20.4km/l 4,499,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2017年7月(平成29年7月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンの上級セダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなる8世代目の「パサートヴァリアント(Passart Variant)」。エンジンは、MQB設計の新世代ユニット1.4L TSIエンジンを搭載。アルミクランクケースを採用して重量を削減。出力、トルクも従来型より28馬力、50Nm向上して150馬力、250Nmを発揮。輸入車ではクラストップの燃費効率、20.4km/L(JC08モード)を実現。トランスミッションは、7速DSGを組み合わせる。ラインアップは、ドライビングプレジャーをより身近にしたモデル「TSIトレンドライン」、クロームパッケージやアルカンターラレザーシート、パワーテールゲートを標準装備する「TSIエレガンスライン」、ナパレザーシートに、シートヒーターやベンチレーション、マッサージ機能などを標準装備した「TSIハイライン」、よりパワフルなドライビングを可能とする 2L TSIエンジンを搭載した「2.0TSI Rライン」を設定。今回、純正インフォテイメントシステムの機能強化をはじめ、装備・機能をさらに充実させた。2機種のVolkswagen純正インフォテイメントシステムは、画面が大きくなり、視認性を大幅に向上。ラジオシステムの「Composition Media」は6.5インチから8インチに、ナビゲーション機能付の「Discover Pro」も8インチから9.2インチになった。さらに「Discover Pro」は、スイッチ類が無くなって、全面フラットになったタッチスクリーンへと進化したことで、使い勝手も向上。先進技術として、パークディスタンスコントロール機能が拡張して安全性がより向上した。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIトレンドライン DBA-3CCZE 1394cc 5 7AT FF 5名 20.4km/l 3,499,000
TSIエレガンスライン DBA-3CCZE 1394cc 5 7AT FF 5名 20.4km/l 4,039,000
TSIハイライン DBA-3CCZE 1394cc 5 7AT FF 5名 20.4km/l 4,699,000
2.0TSI Rライン ABA-3CCHH 1984cc 5 6AT FF 5名 15.0km/l 5,249,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2016年11月(平成28年11月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンの上級セダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなる8世代目の「パサートヴァリアント(Passart Variant)」。エンジンは、MQB設計の新世代ユニット1.4L TSIエンジンを搭載。アルミクランクケースを採用して重量を削減。出力、トルクも従来型より28馬力、50Nm向上して150馬力、250Nmを発揮。輸入車ではクラストップの燃費効率、20.4km/L(JC08モード)を実現。トランスミッションは、7速DSGを組み合わせる。ラインアップは、ドライビングプレジャーをより身近にしたモデル「TSIトレンドライン」、ナパレザーシートに、シートヒーターやベンチレーション、マッサージ機能などを標準装備した「TSIハイライン」、よりパワフルなドライビングを可能とする 2L TSIエンジンを搭載した「2.0TSI Rライン」を設定。今回、「TSIエレガンスライン」を追加設定。クロームパッケージやアルカンターラレザーシート、パワーテールゲートを標準装備するなど内外装と機能装備の充実を図った。また、「TSIハイライン」は、、LEDヘッドライトやインチアップしたアルミホイールを標準装備するなど機能装備の充実に加え、先進的なフルデジタルメーターや駐車支援システムなどをオプション(テクノロジーパッケージ)設定した。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIトレンドライン DBA-3CCZE 1394cc 5 7AT FF 5名 20.4km/l 3,499,000
TSIエレガンスライン DBA-3CCZE 1394cc 5 7AT FF 5名 20.4km/l 3,999,000
TSIハイライン DBA-3CCZE 1394cc 5 7AT FF 5名 20.4km/l 4,639,000
2.0TSI Rライン ABA-3CCHH 1984cc 5 6AT FF 5名 15.0km/l 5,199,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2016年9月(平成28年9月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンの上級セダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなる8世代目の「パサートヴァリアント(Passart Variant)」。エンジンは、MQB設計の新世代ユニット1.4L TSIエンジンを搭載。アルミクランクケースを採用して重量を削減。出力、トルクも従来型より28馬力、50Nm向上して150馬力、250Nmを発揮。輸入車ではクラストップの燃費効率、20.4km/L(JC08モード)を実現。トランスミッションは、7速DSGを組み合わせる。ラインアップは、ドライビングプレジャーをより身近にしたモデル「TSIトレンドライン」、17インチアルミホイールやフォグランプなどを標準装備した「TSIコンフォートライン」、ナパレザーシートに、シートヒーターやベンチレーション、マッサージ機能などを標準装備した「TSIハイライン」を設定。特別仕様車には、「TSIコンフォートライン」をベースにした「ヴォヤージュ(Voyage)」を設定(250台)。今回、よりパワフルなドライビングを可能とする 2L TSIエンジンを搭載した「2.0TSI Rライン」を設定。スポーツモデルの「ゴルフGTI」と同じ最高出力162kW(220馬力)と最大トルク350Nmを発生し、パワフルでダイナミックな走行性能を実現するほか、アダプティブシャシーコントロール「DCC」を標準装備し、スポーツ性と快適性を両立。「Rライン」の特徴であるエクステリアもリフレッシュし、従来の「Rライン」から1インチアップした19インチアルミホイールを装備。インテリアは、専用ナパレザーシート、アルミ調ペダルクラスター、レザーマルチファンクションステアリングなど「Rライン」専用インテリアを採用。安全装備では、全方位型安全装備を標準装備とするほか、オプションとして、フォルクスワーゲンの最新技術の結晶をセットにしたテクノロジーパッケージを用意。ボディカラーは、「オリックスホワイトマザーオブパールエフェクト」を含む全6色用意。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
2.0TSI Rライン ABA-3CCHH 1984cc 5 6AT FF 5名 15.0km/l 5,199,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2016年7月(平成28年7月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンの上級セダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなる8世代目の「パサートヴァリアント(Passart Variant)」。エンジンは、MQB設計の新世代ユニット1.4L TSIエンジンを搭載。アルミクランクケースを採用して重量を削減。出力、トルクも従来型より28馬力、50Nm向上して150馬力、250Nmを発揮。輸入車ではクラストップの燃費効率、20.4km/L(JC08モード)を実現。トランスミッションは、7速DSGを組み合わせる。ラインアップは、ドライビングプレジャーをより身近にしたモデル「TSIトレンドライン」、17インチアルミホイールやフォグランプなどを標準装備した「TSIコンフォートライン」、ナパレザーシートに、シートヒーターやベンチレーション、マッサージ機能などを標準装備した「TSIハイライン」、スポーティ感あふれる「TSI Rライン」を設定。今回、「TSIコンフォートライン」をベースに特別仕様車「ヴォヤージュ(Voyage)」を設定(250台)。フォルクスワーゲン純正インフォテイメントシステムのDiscover Proパッケージや LEDヘッドライトパッケージなどの人気オプションを標準装備。さらに日差しが強くなる季節に効果的で実用性の高い「Car Window Film」を装着した特別限定車となっている。名称にある「Voyage」は、英語で「旅」や「旅行」を意味している。ボディカラーは「ピュアホワイト」を含む全7色を用意。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ヴォヤージュ DBA-3CCZE 1394cc 5 7AT FF 5名 20.4km/l 3,890,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2015年7月(平成27年7月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンの上級セダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなる「パサートヴァリアント(Passart Variant)」。今回、フルモデルチェンジを行い8世代目となった。エンジンは、MQB設計の新世代ユニット1.4L TSIエンジンを搭載。アルミクランクケースを採用して重量を削減。出力、トルクも従来型より28馬力、50Nm向上して150馬力、250Nmを発揮。輸入車ではクラストップの燃費効率、20.4km/L(JC08モード)を実現。トランスミッションは、7速DSGを組み合わせる。ラインアップは、ドライビングプレジャーをより身近にしたモデル「TSIトレンドライン」、17インチアルミホイールやフォグランプなどを標準装備した「TSIコンフォートライン」、ナパレザーシートに、シートヒーターやベンチレーション、マッサージ機能などを標準装備した「TSIハイライン」、スポーティ感あふれる「TSI Rライン」を設定。エクステリアは、3本のクロームバーを渡したラジエターグリルと立体的造形のヘッドライト、中央のVWバッジで構成された新しいフロントデザインは、フォルクスワーゲンらしい精密感とともに、これまでにない華やかな雰囲気を醸し出している。「TSIハイライン」、「TSI Rライン」に初のパワーテールゲートを標準装備。安全面では、追突防止のためのプリクラッシュブレーキシステム、安全な車線移行のためのレーンチェンジアシストシステム、後退時の事故防止のためのリヤトラフィックアラートを全車に標準装備。ボディカラーは、「ハーバードブルーメタリック」を含む全9色を用意。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIトレンドライン DBA-3CCZE 1394cc 5 7AT FF 5名 20.4km/l 3,489,900
TSIコンフォートライン DBA-3CCZE 1394cc 5 7AT FF 5名 20.4km/l 3,789,900
TSIハイライン DBA-3CCZE 1394cc 5 7AT FF 5名 20.4km/l 4,339,900
TSI Rライン DBA-3CCZE 1394cc 5 7AT FF 5名 20.4km/l 4,809,700

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2015年1月(平成27年1月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンの上級セダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなる「パサートヴァリアント(Passart Variant)」。直噴シングルチャージャーエンジン1.4TSIを搭載し、7速DSGトランスミッションと組み合わせる。ラインナップには、レザー3本スポークステアリングホイール、ファブリックシートを装備する「TSIコンフォートライン ブルーモーションテクノロジー(BLUEMOTION TECHNOLOGY)」、ステンレスドアシルプレートを装備する「TSIハイライン ブルーモーションテクノロジー(BLUEMOTION TECHNOLOGY)」を設定。特別仕様車では、専用装備を採用した「Rラインエディション(R Line Edition)」を用意。Rライン専用のエアロパーツや17インチアルミホイール、スポーツシートなどを装備した。スポーツサスペンションを標準採用することで、これまでのパサートヴァリアントとは一味違うスポーティな外観と走りを一層強調したモデルに仕上がってる。今回、価格改定を行った。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
Rラインエディション DBA-3CCAX 1389cc 5 7AT FF 5名 17.6km/l 3,569,000
TSIコンフォートライン ブルーモーションテクノロジー DBA-3CCAX 1389cc 5 7AT FF 5名 17.6km/l 3,730,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2014年6月(平成26年6月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンの上級セダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなる「パサートヴァリアント(Passart Variant)」。直噴シングルチャージャーエンジン1.4TSIを搭載し、7速DSGトランスミッションと組み合わせる。ラインナップには、レザー3本スポークステアリングホイール、ファブリックシートを装備する「TSIコンフォートライン ブルーモーションテクノロジー(BLUEMOTION TECHNOLOGY)」、ステンレスドアシルプレートを装備する「TSIハイライン ブルーモーションテクノロジー(BLUEMOTION TECHNOLOGY)」を用意。今回、専用装備を採用した特別仕様車「Rラインエディション(R Line Edition)」を設定。Rライン専用のエアロパーツや17インチアルミホイール、スポーツシートなどを装備した。エンジンは、1.4 LのTSI(シングルターボ)エンジンと7速DSG トランスミッションを搭載。スポーツサスペンションを標準採用することで、これまでのパサートヴァリアントとは一味違うスポーティな外観と走りを一層強調したモデルに仕上がってる。ボディカラーは「トルネードレッド」を含む全5色を設定。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
Rラインエディション DBA-3CCAX 1389cc 5 7AT FF 5名 17.6km/l 3,499,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2014年4月(平成26年4月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンの上級セダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなる「パサートヴァリアント(Passart Variant)」。直噴シングルチャージャーエンジン1.4TSIを搭載し、7速DSGトランスミッションと組み合わせる。ラインナップには、レザー3本スポークステアリングホイール、ファブリックシートを装備する「TSIコンフォートライン ブルーモーションテクノロジー(BLUEMOTION TECHNOLOGY)」、ステンレスドアシルプレートを装備する「TSIハイライン ブルーモーションテクノロジー(BLUEMOTION TECHNOLOGY)」を用意。右ハンドルのみの設定。今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIコンフォートライン ブルーモーションテクノロジー DBA-3CCAX 1389cc 5 7AT FF 5名 17.6km/l 3,657,000
TSIハイライン ブルーモーションテクノロジー DBA-3CCAX 1389cc 5 7AT FF 5名 17.6km/l 4,384,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2014年1月(平成26年1月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンの上級セダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなる「パサートヴァリアント(Passart Variant)」。直噴シングルチャージャーエンジン1.4TSIを搭載し、7速DSGトランスミッションと組み合わせる。ラインナップには、レザー3本スポークステアリングホイール、ファブリックシートを装備する「TSIコンフォートライン ブルーモーションテクノロジー(BLUEMOTION TECHNOLOGY)」、ステンレスドアシルプレートを装備する「TSIハイライン ブルーモーションテクノロジー(BLUEMOTION TECHNOLOGY)」を用意。今回、「TSIコンフォートライン ブルーモーションテクノロジー(BLUEMOTION TECHNOLOGY)」をベースに特別限定車「ナビエディション(Navi Edition)」を設定(限定300台)。フォルクスワーゲン純正ナビゲ―ションシステム「712SDCW」、バイキセノンヘッドライトなど、人気オプション装備を標準装着した。ボディカラーは「キャンディホワイト」、「ディープブラックパールエフェクト」の2色を用意。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ナビエディション DBA-3CCAX 1389cc 5 7AT FF 5名 17.6km/l 3,520,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2013年5月(平成25年5月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンの上級セダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなる「パサートヴァリアント(Passart Variant)」。直噴シングルチャージャーエンジン1.4TSIを、7速DSGトランスミッションと組み合わせる。ラインナップには、レザー3本スポークステアリングホイール、ファブリックシートを装備する「TSIコンフォートライン ブルーモーションテクノロジー(BLUEMOTION TECHNOLOGY) 」、ステンレスドアシルプレートを装備する「TSIハイライン ブルーモーションテクノロジー(BLUEMOTION TECHNOLOGY)」を用意。また、「TSIハイライン ブルーモーションテクノロジー(BLUEMOTION TECHNOLOGY)」に、パサートシリーズ初の駐車支援システム「Park Assist」、フルカラーマルチファンクションインジケーター、大容量のSDナビゲーションシステムを中核にリヤビューカメラ「RearAssist」と最新のDSRC(ITSスポット対応システム)車載器(ETC機能付)を組み合わせた純正ナビゲーションシステム「712SDCW」を標準装備。今回、「TSIコンフォートライン ブルーモーションテクノロジー」のみ価格改定を行った。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIコンフォートライン ブルーモーションテクノロジー DBA-3CCAX 1389cc 5 7AT FF 5名 17.6km/l 3,520,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2013年4月(平成25年4月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンの上級セダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなる「パサートヴァリアント(Passart Variant)」。直噴シングルチャージャーエンジン1.4TSIを、7速DSGトランスミッションと組み合わせる。ラインナップには、レザー3本スポークステアリングホイール、ファブリックシートを装備する「TSIコンフォートライン ブルーモーションテクノロジー(BLUEMOTION TECHNOLOGY) 」、6連奏CDチェンジャー内蔵AM/FMダイバーシティー、ステンレスドアシルプレートを装備する「TSIハイライン ブルーモーションテクノロジー(BLUEMOTION TECHNOLOGY)」を用意。今回、「TSIハイライン ブルーモーションテクノロジー(BLUEMOTION TECHNOLOGY)」に、パサートシリーズ初の駐車支援システム「Park Assist」、フルカラーマルチファンクションインジケーター、大容量のSDナビゲーションシステムを中核にリヤビューカメラ「RearAssist」と最新のDSRC(ITSスポット対応システム)車載器(ETC機能付)を組み合わせた純正ナビゲーションシステム「712SDCW」を標準装備。さらに、アルミホイールのデザインも変更。また、「TSIコンフォートライン ブルーモーションテクノロジー(BLUEMOTION TECHNOLOGY)」には、明るいデザートベージュ内装を新たに設定した。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIコンフォートライン ブルーモーションテクノロジー DBA-3CCAX 1389cc 5 7AT FF 5名 17.6km/l 3,460,000
TSIハイライン ブルーモーションテクノロジー DBA-3CCAX 1389cc 5 7AT FF 5名 17.6km/l 4,220,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2011年5月(平成23年5月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンの上級セダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなる「パサートヴァリアント(Passart Variant)」。排気量わずか1.4Lながら、自然吸気で2.0Lエンジンに相当する200Nmの最大トルクを1500〜4000rpmという低回転域から発揮する直噴シングルチャージャーエンジン1.4TSIを初めて採用し、7速DSGトランスミッションと組み合わせた。エンジン音やロードノイズなどの車外騒音の侵入を抑えるため、フロントウインドーには特殊な遮音フィルムを挟み込んだガラスを採用し、ダッシュボードやドア内張りなどに施された遮音材等によって一クラス上の静粛性を実現。ラインナップには、レザー3本スポークステアリングホイール、ファブリックシートを装備する「TSIコンフォートライン」、6連奏CDチェンジャー内蔵AM/FMダイバーシティー、ステンレスドアシルプレートを装備する「TSIハイライン」を用意。エクステリアデザインは最新のフォルクスワーゲントレンドに一新し、インテリアクオリティを更に高めると同時に、快適性に磨きをかけた。インテリアにおいてもエクステリア同様、ソフトなダッシュボードは水平基調でデザインされ、アナログ時計を中央に配し、ウォールナットやアルミの化粧パネル(Highline)を採用。無駄な装飾を排し、洗練、明快さ、信頼感を強く打ち出すスタイリングに仕上げている。安全装備として、フォルクスワーゲン初の、ステアリングホイールへの入力などからドライバーの疲労度を検出してドライバーの集中力の低下をアラーム音と表示で警告する「ドライバー疲労検知システム」を標準装備。超高張力鋼板やレーザー溶接等を多用した高剛性ボディを備える。リヤコンビネーションライトには視認性が高く応答性の良いLEDを採用し(バイキセノンライトパッケージ装備)、安全性を高めると同時に特徴的なナイトデザインとなっている。「Start/Stopシステム(アイドリングストップ)」と、ブレーキエネルギー回生システムからなるBlueMotionテクノロジーを全車に搭載することによって、ミドルサイズクラスにおけるガソリンエンジン車としてトップレベルの18.4km/Lという10・15モード燃費を実現。エコカー減税75%対応となった。右ハンドル設定とする。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIコンフォートライン DBA-3CCAX 1389cc 5 7AT FF 5名 18.4km/l 3,460,000
TSIハイライン DBA-3CCAX 1389cc 5 7AT FF 5名 18.4km/l 3,960,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2010年2月(平成22年2月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンのセダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなる、パサート/パサートヴァリアント(Passart/Passart Variant)。1.8L 直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボと2L 同ターボ、それに3.2L V型6気筒DOHCの3種の直噴ユニットを搭載する。トランスミッションは、FFがティプトロニック付6速AT、4MOTION(4モーション)フルタイム四輪駆動が6速DSG。6速DSGは、マニュアルのスポーティさとオートマチックの快適性を兼ね備えたトランスミッション。セレクターレバーを左側に倒せば、マニュアル感覚のスポーティなドライビングも可能とする。パサートヴァリアントは、1.8Lターボ搭載の「TSIコンフォートライン」、2Lターボ搭載のスポーティな「2.0TSIスポーツライン」、そしてV6 3.2Lエンジン+4WD搭載の最上級「V6 4MOTION」、またV6 4MOTIONをベースに、子会社「VWインディビジュアル社」によって開発され「インディビジュアル」、さらに専用エアロパーツや、チューニングが施されたエンジンやサスペンションを装備する「R36」をラインアップする。今回、TSI コンフォートラインをベースとした特別仕様車「プライムエディション」を設定。トランスミッションを6速ATから同クラス初となる7速DSGに変更。専用エクステリアとして、シルバーフロントグリル、フロント&リアバンパー、リアスポイラーやサイドスカートを採用。インテリアではスポーツシートや、新デザインのステアリングを装備する。その他、自己修復機能を持つモビリティタイヤ、スポーツサスペンションや、17インチアルミホイールを装備する。基本は右ハンドル設定とする。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
プライムエディション ABA-3CCDA 1798cc 5 7AT FF 5名 14.0km/l 3,790,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2009年10月(平成21年10月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンのセダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなる、パサート/パサートヴァリアント(Passart/Passart Variant)。1.8L 直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボと2L 同ターボ、それに3.2L V型6気筒DOHCの3種の直噴ユニットを搭載する。トランスミッションは、FFがティプトロニック付6速AT、4MOTION(4モーション)フルタイム四輪駆動が6速DSG。6速DSGは、マニュアルのスポーティさとオートマチックの快適性を兼ね備えたトランスミッション。セレクターレバーを左側に倒せば、マニュアル感覚のスポーティなドライビングも可能とする。バリエーションは、1.8Lターボ搭載の「TSIコンフォートライン」、2Lターボ搭載のスポーティな「2.0TSIスポーツライン」、そしてV6 3.2Lエンジン+4WD搭載の最上級「V6 4MOTION」、またV6 4MOTIONをベースに、子会社「VWインディビジュアル社」によって開発され「インディビジュアル」、さらに専用エアロパーツや、チューニングが施されたエンジンやサスペンションを装備する「R36」をラインアップする。今回、R36に一部改良が実施され、コンチネンタル社製モビリティタイヤを装備したほか、エンジンプログラムの改良により、10・15モード燃費が9.9km/Lとなり、従来より12.5%向上している。また、TSIコンフォートラインはバイキセノンヘッドランプ(ヘッドライトウォッシャー)やRCD310を標準装備とし、新色を設定。2.0TSIスポーツラインはウッドデコラティブパネルやレザー色の変更を行なっている。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
R36 ABA-3CBWSF 3598cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 9.9km/l 6,060,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2009年2月(平成21年2月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンのセダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなる、パサート/パサートヴァリアント(Passart/Passart Variant)。1.8L 直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボと2L 同ターボ、それに3.2L V型6気筒DOHCの3種の直噴ユニットを搭載する。トランスミッションは、FFがティプトロニック付6速AT、4MOTION(4モーション)フルタイム四輪駆動が6速DSG。6速DSGは、マニュアルのスポーティさとオートマチックの快適性を兼ね備えたトランスミッション。セレクターレバーを左側に倒せば、マニュアル感覚のスポーティなドライビングも可能とする。バリエーションは、1.8Lターボ搭載の「TSIコンフォートライン」、2Lターボ搭載のスポーティな「2.0TSIスポーツライン」、そしてV6 3.2Lエンジン+4WD搭載の最上級「V6 4MOTION」をラインアップする。今回、カブリオレクーペの「イオス」とともに、新グレード「インディビジュアル」を設定。フォルクスワーゲンAGが、多様化するニーズによりきめ細かく対応するために設立した子会社「VWインディビジュアル社」によって、企画、開発されたスペシャルパッケージ。パサートヴァリアントV6 4MOTIONをベースにした「インディビジュアル」仕様は、エクステリアにディープブラックパールエフェクトのボディカラー、Individualの頭文字「i」をモチーフにした専用エンブレムを両フロントフェンダーにあしらい、さらにインチアップした5本ツインスポークの18インチアルミホイールが採用される。インテリアでは、パサートCCで初めて導入されたプレミアムサウンドシステム「ディナウディオ」の搭載や、チークとブラックの2色コンビネーションの専用ナパレザースポーツシート、ヘアライン仕上げのアルミニウムデコラティブパネル、専用ドアシルプレートなどを採用する。基本は右ハンドル設定で、V6 4モーションは左も選択可能とする。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
V6 4モーション インディビジュアル ABA-3CAXZF 3168cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 10.2km/l 5,460,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2009年1月(平成21年1月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンのセダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなる、パサート/パサートヴァリアント(Passart/Passart Variant)。1.8L 直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボと2L 同ターボ、それに3.2L V型6気筒DOHCの3種の直噴ユニットを搭載する。トランスミッションは、FFがティプトロニック付6速AT、4MOTION(4モーション)フルタイム四輪駆動が6速DSG。6速DSGは、マニュアルのスポーティさとオートマチックの快適性を兼ね備えたトランスミッション。セレクターレバーを左側に倒せば、マニュアル感覚のスポーティなドライビングも可能とする。バリエーションは、1.8Lターボ搭載の「TSIコンフォートライン」、2Lターボ搭載のスポーティな「2.0TSIスポーツライン」、そしてV6 3.2Lエンジン+4WD搭載の最上級「V6 4MOTION」をラインアップする。基本は右ハンドル設定で、V6 4モーションは左も選択可能とする。2009年(平成21年)1月1日から希望小売価格(税込)を見直し、新価格を適用。ここ数年にわたる原材料費の上昇によるもの。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIコンフォートライン ABA-3CBZB 1798cc 5 6AT FF 5名 10.8km/l 3,670,000
2.0TSI スポーツライン ABA-3CCAW 1984cc 5 6AT FF 5名 10.6km/l 4,340,000
V6 4モーション  ABA-3CAXZF 3168cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 10.2km/l 5,220,000
R36 ABA-3CBWSF 3598cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 8.8km/l 6,020,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2008年10月(平成20年10月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンのセダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなる、パサート/パサートヴァリアント(Passart/Passart Variant)。1.8L 直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボと2L 同ターボ、それに3.2L V型6気筒DOHCの3種の直噴ユニットを搭載する。トランスミッションは、FFがティプトロニック付6速AT、4MOTION(4モーション)フルタイム四輪駆動が6速DSG。バリエーションは、1.8Lターボ搭載の「TSIコンフォートライン」、2Lターボ搭載のスポーティな「2.0TSIスポーツライン」、そしてV6 3.2Lエンジン+4WD搭載の最上級「V6 4MOTION」をラインアップする。エントリーグレードとなるヴァリアント「TSIコンフォートライン」は、今回の変更により、バイキセノンヘッドライトとスタティック&ダイナミックコーナリングライトを標準装備。さらに、AM/FM CDプレ―ヤーのデザインを一新すると共に機能強化を図り、オーディオ外部入力端子を追加することで様々な音楽ソースの再生が可能となった。その他、3.6L V型6気筒DOHCを搭載したプレミアムスポーツ、パサートヴァリアント「R36」をラインアップする。基本は右ハンドル設定で、V6 4モーションは左も選択可能。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIコンフォートライン ABA-3CBZB 1798cc 5 6AT FF 5名 10.8km/l 3,600,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2008年9月(平成20年9月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンのフラッグシップとなる、パサート/パサートヴァリアント(Passart/Passart Variant)。1.8L 直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボ「TSIコンフォートライン」と、2L 同ターボ「2.0TSIスポーツライン」、それに3.2L V型6気筒DOHC+4WD「V6 4MOTION」の3タイプをラインアップする。そして、パサートヴァリアント「R36」は、フォルクスワーゲンの中でも、プレミアムスポーツにのみ与えられる「R」シリーズ(=Racing)モデルで、日本市場ではゴルフR32に次ぐ第2弾。最高出力299PSを発生し、0-100km/h加速5.8秒、最高速度250km/hを達成。V6 3.2Lエンジンをベースに、排気量を3.6Lに拡大し専用チューニングを施したFSIエンジンと、6速DSGの組み合わせ。さらに、4輪駆動システム4MOTIONの採用により、いかなる路面状況でも安定した走行を可能にする。専用のスポーツサスペンションにはアダプティブシャシーコントロール「DCC」を採用。「コンフォート」/「ノーマル」/「スポーツ」の3つのモード切替によって、ダンパーの減衰力特性とエレクトロニックパワーステアリングの操舵特性を高次元で変化させる。シルバーフロントグリル、専用バンパー・リヤスポイラー等のエアロパーツ、クロームツインエキゾーストパイプ、レザーとアルカンタラのコンビネーションによる専用スポーツシート、235/40R18タイヤと専用18インチアルミホイール/ブルーブレーキキャリパーなどを標準。地デジ対応HDDナビゲーション「RNS 510」とMEDIA-IN(iPodおよびUSBデバイス接続装置)、さらに、オプティカルパーキングシステム(車両前後の障害物との距離をナビゲーション用モニターで確認できる)や、リヤビューカメラ「Rear Assist」も搭載される。ヴァリアント「R36」は右ハンドル設定のみ。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
R36 ABA-3CBWSF 3598cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 8.8km/l 5,900,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2008年8月(平成20年8月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンのセダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなる、パサート/パサートヴァリアント(Passart/Passart Variant)。1.8L 直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボと2L 同ターボ、それに3.2L V型6気筒DOHCの3種の直噴ユニットを搭載する。トランスミッションは、FFがティプトロニック付6速AT、4MOTION(4モーション)フルタイム四輪駆動が6速DSG。バリエーションは、1.8Lターボ搭載の「TSIコンフォートライン」、2Lターボ搭載のスポーティな「2.0TSIスポーツライン」、そしてV6 3.2Lエンジン+4WD搭載の最上級「V6 4MOTION」をラインアップする。新設定となる2.0TSIスポーツラインは、前モデル「2.0T」から0.2km/l燃費向上。装備面では、オプションとしていたバイキセノンヘッドライトとレザーシートを標準装備し、安全性と質感を高めた。V6 4モーションは、新たにパドルシフト、マルチファンクションステアリングホイール、ダンパーの減衰力特性を自動的に調整するアダプティブシャシーコントロール「DCC」、RNS 510(純正HDDナビ)<ETC車載器、地デジTVチューナー標準>などを装備した。基本は右ハンドル設定で、ヴァリアントV6 4モーションは左も選択可能とする。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIコンフォートライン ABA-3CBZB 1798cc 5 6AT FF 5名 10.8km/l 3,450,000
V6 4モーション  ABA-3CAXZF 3168cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 10.2km/l 5,120,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2008年5月(平成20年5月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンのセダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなるパサート/パサートヴァリアント(Passart/Passart Variant)。パサートヴァリアントのパワーユニットは、1.8L TSI(ターボ)エンジン、新設計の2.0L TSI(ターボ)エンジン、V6 3.2FSIエンジンの3種。今回発売する「2.0TSIスポーツライン」は、「TSIコンフォートライン」に搭載されている1.8L TSIエンジンとベースを同じくするフォルクスワーゲンの新世代エンジン。最高出力は200PS、最大トルクは280Nmと性能面では従来の2.0Lターボチャージャー付きエンジンと同じでありながら、軽量・コンパクト化を実現。燃費(10・15モード)も、従来の10.4km/Lから10.6km/Lへ向上させた。バイキセノンヘッドライト、スタティック&ダイナミックコーナリングライト、ウッドパネル、フロントレザースポーツシートを装備する。それに1.8TSIエンジン搭載の「TSIコンフォートライン」、V6 3.2FSIエンジン+4WDシステムを搭載のトップモデル「V6 4MOTION」をラインアップする。基本は右ハンドル設定で、ヴァリアントV6 4モーションは左も選択可能とする。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
2.0TSI スポーツライン ABA-3CCAW 1984cc 5 6AT FF 5名 10.6km/l 4,260,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2008年2月(平成20年2月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンのセダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなるパサート/パサートヴァリアント(Passart/Passart Variant)。FSI(ガソリン直噴)エンジン、そして6速化されたATやDSGをモデル毎に組み合わせる。トランスミッションは、FF/ティプトロニック付6速AT、4MOTION(4モーション)フルタイム四輪駆動/6速DSG。パワーユニットは、新開発の1.8L TSIエンジン、2.0 T-FSIエンジン、V6 3.2FSIエンジンの3種。1.8L TSIエンジンは、直噴エンジンにインタークーラー付ターボチャージャーを組み合わせ、マルチポート高圧インジェクター、鋳鉄製クランクケース組み込みのバランサーシャフト、チェーンドライブなどを採用することにより、燃焼効率、静粛性、音響特性を向上させ、コンパクト化、最高出力は160PSを発揮する。バリエーションは、1.8 TSIエンジン搭載の新設定「TSIコンフォートライン」、車高を15mmローダウンし、ゴルフGTIなどにも採用されているスポーティな2.0 T-FSIエンジンを搭載する「2.0T」、そしてV6 3.2FSIエンジン及び4WDシステムを搭載し、レザースポーツシート(12ポジション調整パワーシート)を採用したトップモデル、「V6 4MOTION」をラインアップする。基本は右ハンドル設定で、ヴァリアントV6 4モーションは左も選択可能とする。2008年(平成20年)1月から、一部モデルのメーカー希望小売価格を見直し、新価格を適用した。原油価格の高騰による輸送費の上昇および、長らく高止まりし続けるユーロの影響などによるもの。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
TSIコンフォートライン ABA-3CBZB 1798cc 5 6AT FF 5名 10.8km/l 3,450,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2008年1月(平成20年1月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンのセダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなるパサート/パサートヴァリアント(Passart/Passart Variant)。FSI(ガソリン直噴)エンジン、そして6速化されたATやDSGをモデル毎に組み合わせる。トランスミッションは、FF/ティプトロニック付6速AT、4MOTION(4モーション)フルタイム四輪駆動/6速DSG。2.0 FSIエンジン搭載のパサート「2.0」/パサートヴァリアント「2.0」、車高を15mmローダウンし、ゴルフGTIなどにも採用されているスポーティな2.0 T-FSIエンジンを搭載するパサート「2.0T」/パサートヴァリアント「2.0T」、そしてV6 3.2FSIエンジン及び4WDシステムを搭載し、レザースポーツシート(12ポジション調整パワーシート)を採用したトップモデル、パサート「V6 4MOTION」をラインアップする。基本は右ハンドル設定で、V6 4モーションは左も選択可能とする。2008年(平成20年)1月から、一部モデルのメーカー希望小売価格を見直し、新価格を適用した。原油価格の高騰による輸送費の上昇および、長らく高止まりし続けるユーロの影響などによるもの。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
2.0 ABA-3CBVY 1984cc 5 6AT FF 5名 11.0km/l 3,420,000
2.0T ABA-3CAXX 1984cc 5 6AT FF 5名 10.4km/l 3,890,000
V6 4モーション  ABA-3CAXZF 3168cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 10.2km/l 4,660,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2007年9月(平成19年9月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンのセダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなるパサート/パサートヴァリアント(Passart/Passart Variant)。FSI(ガソリン直噴)エンジン、そして6速化されたATやDSGをモデル毎に組み合わせる。トランスミッションは、FF/ティプトロニック付6速AT、4MOTION(4モーション)フルタイム四輪駆動/6速DSG。2.0 FSIエンジン搭載のパサート「2.0」/パサートヴァリアント「2.0」、車高を15mmローダウンし、ゴルフGTIなどにも採用されているスポーティな2.0 T-FSIエンジンを搭載するパサート「2.0T」/パサートヴァリアント「2.0T」、そしてV6 3.2FSIエンジン及び4WDシステムを搭載し、レザースポーツシート(12ポジション調整パワーシート)を採用したトップモデル、パサート「V6 4MOTION」をラインアップする。基本は右ハンドル設定で、V6 4モーションは左も選択可能とする。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
2.0 ABA-3CBVY 1984cc 5 6AT FF 5名 11.0km/l 3,380,000
2.0T ABA-3CAXX 1984cc 5 6AT FF 5名 10.4km/l 3,840,000
V6 4モーション  ABA-3CAXZF 3168cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 10.2km/l 4,590,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2007年1月(平成19年1月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンのセダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなるパサート/パサートヴァリアント(Passart/Passart Variant)。FSI(ガソリン直噴)エンジン、そして6速化されたATやDSGをモデル毎に組み合わせる。トランスミッションは、FF/ティプトロニック付6速AT、4MOTION(4モーション)フルタイム四輪駆動/6速DSG。2.0 FSIエンジン搭載のパサート「2.0」/パサートヴァリアント「2.0」、車高を15mmローダウンし、ゴルフGTIなどにも採用されているスポーティな2.0 T-FSIエンジンを搭載するパサート「2.0T」/パサートヴァリアント「2.0T」、そしてV6 3.2FSIエンジン及び4WDシステムを搭載し、レザースポーツシート(12ポジション調整パワーシート)を採用したトップモデル、パサート「V6 4MOTION」をラインアップする。右ハンドル設定で、ヴァリアントV6 4モーションは左も選択可能とする。今回フォルクスワーゲングループジャパン一部取扱車種(全35モデルのうち29モデル)のメーカー希望小売価格およびオプション、付属品の価格を見直し、2007年より新価格を適用。ユーロ高が続くことによるもの。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
2.0 GH-3CBVY 1984cc 5 6AT FF 5名 11.0km/l 3,380,000
2.0T GH-3CAXX 1984cc 5 6AT FF 5名 10.4km/l 3,840,000
V6 4モーション  GH-3CAXZF 3168cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 8.9km/l 4,590,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2006年7月(平成18年7月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンのセダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなる新型「Passart/Passart Variant(パサート/パサートヴァリアント)」。6代目となるこのモデルは、サイズを一回り大型化し、2Lの直噴(FSI)4気筒エンジンと、それのターボチャージャー、新開発の3.2L V型6気筒 FSI(直噴)エンジンの3ユニットを搭載する。トランスミッションは、FF/ティプトロニック付6速AT、フルタイム四輪駆動である4MOTION(4モーション)/6速DSG。パサート「2.0」/パサートヴァリアント「2.0」、車高を15mmローダウンし、直噴ターボのパサート「2.0T」/パサートヴァリアント「2.0T」、そしてV6 3.2+4WD、レザースポーツシート(12ポジション調整パワーシート)&ウッドパネルを採用したトップグレード、パサート「V6 4MOTION」/パサートヴァリアント「V6 4MOTION」をラインアップする。ハンドルは右、パサートヴァリアントV6 4モーションのみ左が選べる。またVW初の機能・装備として、バイキセノンヘッドライトに一体化されたスタティック&ダイナミックコーナリングライト、ブレーキペダルから足を離してもブレーキ圧を維持するオートホールド機能、さらにはワンタッチで操作できる電動パーキングブレーキなどを採用する。今回の、フォルクスワーゲンの日本における純正ナビゲーションシステムである、マルチメディアステーションが新型となった。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
V6 4モーション  GH-3CAXZF 3168cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 8.9km/l 4,550,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 2006年4月(平成18年4月) 発売モデル

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

フォルクスワーゲンのセダン及びワゴンモデルのフラッグシップとなる新型「Passart/Passart Variant(パサート/パサートヴァリアント)」。6代目となるこのモデルは、サイズを一回り大型化し、快適性(コンフォート)を重視、最新のハイテク材である熱間成型の超高張力鋼板や、鋼板接合技術の採用によってボディ剛性を高めた。このボディに、乗り心地とハンドリングとをバランスさせたリヤ4リンクサスペンション、FSI(ガソリン直噴)エンジン、そして6速化されたATやDSGをモデル毎に組み合わせ、走りと快適性の質を大幅に向上した。トランスミッションは、FF/ティプトロニック付6速AT、4MOTION(4モーション)フルタイム四輪駆動/6速DSG。2.0 FSIエンジン搭載のパサート「2.0」/パサートヴァリアント「2.0」、車高を15mmローダウンし、ゴルフGTIなどにも採用されているスポーティな2.0 T-FSIエンジンを搭載するパサート「2.0T」/パサートヴァリアント「2.0T」、そして新開発のV6 3.2FSIエンジン及び4WDシステムを搭載し、レザースポーツシート(12ポジション調整パワーシート)を採用したフラッグシップモデル、パサート「V6 4MOTION」をラインアップする。ハンドルは全車右ハンドル。またVW初の機能・装備として、バイキセノンヘッドライトに一体化されたスタティック&ダイナミックコーナリングライト、ブレーキペダルから足を離してもブレーキ圧を維持するオートホールド機能、さらにはワンタッチで操作できる電動パーキングブレーキなどを採用した。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
2.0 GH-3CBVY 1984cc 5 6AT FF 5名 11.0km/l 3,350,000
2.0T GH-3CAXX 1984cc 5 6AT FF 5名 10.4km/l 3,810,000

フォルクスワーゲン パサートヴァリアントの車種カタログ情報ならGooWORLD