•  
    2014年8月にラインアップに加わったX4は、北米を始め世界中でヒット作となったX6のコンセプトをダウンサイジングしたモデル。その特徴はまさに小型X6とも言えるスタイリッシュなデザインで、ワイドなスタンスとクーペのようなルールラインが生み出すプロポーションは新鮮でBMWらしいスポーティなもの。日本に導入されているのは2?直4ツインパワーターボのxDrive28iと3?直6ツインパワーターボのxDrive35i。全モデルが4WD、そして他のシリーズと同様にMスポーツが用意されている。走らせてまず感動するのが、途切れのない加速を披露するターボエンジンと8速スポーツATのマッチング。コーナー手前での減速時には回生ブレーキなどの低燃費技術が作動、さらにコーナリング中は「バリアブル・スポーツ・ステアリング」が前輪を制御して俊敏な動きを演出するが、どこまでも自然なフィーリングでドライバーは自分の運転が上手くなったような感覚を味わう。4気筒モデルでも不満を感じることはないが、6気筒モデルはさらに痛快な速さだ。 
    装備面でも充実しており、通信モジュールによって緊急時に自動通報する「コネクティッド・ドライブ」、歩行者検知機能付き「衝突回避・被害軽減ブレーキ」、車両の前方と左右をパノラマビューで表示する「サイド・ビュー・カメラ」、ボタン操作で開閉可能なテールゲート「オートマチック・テールゲート・オペレーション」などを標準で備える。

     

     
    4,485×1,800×1,575mm

    4,665×1,880×1,675mm

    4,680×1,880×1,625mm

    4,910×1,940×1,760mm

    4,925×1,990×1,700mm